GR8ESTで世界一の幸せ者になった話

2018/9/9 GR8EST東京ドーム最終日参戦してまいりました。

 

いつもならライブ後にドバーッとツイートして満足するけれど、今日ばっかりは140字数本じゃとてもおさまらなくて、忘れたくなくて勢いではてなブログに手を出しちゃいました…!

 

という事でこれからとある横倉担の身に起こった事を『極めて主観的に解釈した上で』つらつら書くので死ぬほど暇でどうしようって人だけ読んでください。

 

始めに断っておきますが、ここから下の文章はとんでもなく公演内容をネタバレします。まだ参戦してなくてネタバレ回避したい!って方はくれぐれもスクロールなど変な気を起こさずに一目散に逃げてください。

 

 

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

 

 

 

 

まず今回のGR8ESTツアー、私にとって初めての経験が大きく2つありました。

 

それは『同じツアーに2回以上参戦すること』と『友達(フォロワー)と参戦すること』でした。

 

そして今日は金曜の東京を経て二度目、なおかつ何年もずっと仲良くしてくれている大好きなフォロワーさん(遊びすぎて色々知りすぎてもうリア友)と参戦しました。

 

デジチケで席がわからなかったから、あんまり期待して後ろでもなって思って最初からスタンド後列だと身構えてたのにまさかのアリーナ席。当ててくれたお友達ありがとう。危うく何でもしてあげそうになりました。

 

で、まさかアリーナ席なんて思ってなかったのでファンサ用のうちわを持ってきておらずあるのは今回のツアーうちわのみ…バカな事したなぁと思いつつチケットに書かれた席に着いたら、一昨日の公演で横倉が頻繁に通っていたまさに最重要動線の目の前。この時点で「ああ今日私死ぬんだな」と悟ったわけですが、まさかその後あんな怒涛の展開になるとはこの時の私は思ってませんでした。

 

開演時刻になり会場が暗くなりいよいよ始まると胸を高鳴らせていると周りのヲタクがしきりに後ろを向いて騒ぎ始めて、見てみるとすぐそこにツアーTを着て一列に並ぶジャニーズWESTさんが…。顔めっちゃ小さいしテレビ画面に映ってる人が実在してるすげえ…ってなりました…(ちなみにこの時私が1人だけわからない名前わからないメンバーの方がいて、あの人いつもWESTに居たっけ…私がポンコツすぎて名前忘れたのかな…と思ってた青年はジャニーズJr.の西畑さんだったらしいです。ごめんなさい)

 

オープニング映像が終わってモニターに映し出させる自担はあまりに美しくて開始1秒で泣きました。

 

だって大倉くんは私が三度の飯より好きな『重めの前髪に耳元に光るピアス』ビジュアルでドラム叩いてるし、横山さんは絶対零度の山内くんでもあり私がずっと心を奪われたままの東海林先輩をも思わせるビジュアルで出てくるんだもん…。声にならない声が出るじゃん…。

 

時々センターモニターを6分割にしてマルチアングルになるんだけど、金曜の公演では大倉くんが見事に機材丸かぶりで見えなかったのが鮮明に見えて、大倉くんが全力で本当に楽しそうにドラマ叩くの見るの久しぶりだったから純粋に見惚れてしまいました…。

 

センステが上に上がってゆっくり後ろに近づいて来る時もスタンドではよく見えなかったのに本人達が演奏してるのが肉眼ではっきり見えて、「どうしよう、あの人たち本当に存在してるんだ、今わたし達のために演奏してるんだ…」って今更ながら実感しました。

 

センステがバクステまで来たところで一旦挨拶があったんですが安田さんの「今日は生で!生で!生で感じ合おうぜ!!!!」って言うのが振り切った下ネタすぎて笑いました。こういう時にあかん方に振り切っちゃうの安田さんらしいですよね。最高です。

 

見間違えかもしれないけど、へぶんりの最後のトランペットパートで横山さんが涙目になってるように見えてなぜか私まで泣きそうになりました…。

 

しんみりパートが終わって、ズッコケでファンを煽る横山さん可愛すぎたし、途中でベース弾く丸山さんの肩に横山さんが右腕回してぴったりくっついてやたらイチャつきながら歌ってて、いやあなたベタベタされるの嫌いなタイプのはずじゃん!なのにそうやって時々メンバーを愛おしそうに扱うのやめて!しんどいから!(もっとやれ)ってなりました……。あざとすぎ…。

ファンサでもたまにあるんですが横山さんって時々そういう支配欲みたいなものが含まれた行動取るじゃないですか…あれ本当にしんどすぎるんです…やめてください…(もっとやってください)

 

そしてただでさえズッコケでテンションMAXなのに追い討ちをかける無責任ヒーロー…これはリリースされた時点で「ファイト!関ジャニ!無限大!エイト!」を早くライブで叫びたい問題が浮上してたので生で関ジャニ∞を応援出来てる感あって最高にアガりました。

 

MCでは丸山さんのギャグがキレッキレにグッダグダで(矛盾)笑い止まんなかったし、両隣にいる横倉もず〜っと楽しそうに笑っててめっちゃくちゃ可愛かったです…。

あと安田さんの誕生日をみんなでサプライズでお祝いして、ライブで誕生日サプライズするの個人的にはJUKEBOXの錦戸さん以来だったのでやっぱりこの雰囲気好きだな〜って嬉しくなりました。(実は開演前の円陣の時点で錦戸さんに「ヤス、今日MCの時ケーキ出てくるから驚いてな」とネタバレされてたそうです。いたずらっ子な錦戸さんらしくて微笑ましかったです)

 

MC後は全員はけてから突然モニターに大倉くんの自撮り映像が。この時点で可愛すぎて死んだんですがどうやらTikTokのパロで、公演日によって撮影されるメンバーが変わる企画でこの日はなんとヨコヒナ…!横山さんが「ヒナと2人で携帯の画面おさまるのなんて初めてやで」と言っていて嬉しいんでしょ可愛すぎ…ってなりました。

撮影できた映像自体もヨコヒナがあざとくて可愛くてもう涙無くしては見られませんでした…。しかも完成した動画を見て「…やっぱ…ヒナの方がかわええな…」って呟いててウッてなったしそれに対し村上さんが「そやな…やっぱ俺の方がかわええわ!」って言い放つもんだから食い気味で「そこは俺ちゃうんかい!」って恥ずかしそうにしててあまりにもキュートでした…。

もちろんこの時点でなんて素晴らしいものを見せて貰ったんだ…と感動してたのに横山さんが突然「ちょっと大倉も見本みしてや〜」とスマホを大倉くんから受け取りカメラを向けると大倉くんは『愛でした。』にのせて超可愛いあざとい動画を撮影し、それが本当に本当に全部の振り付け可愛くて、私の大好きな倉子ちゃんが頭によぎって泣きました。

正直言うとこの日の公演で一番涙止まらなかったのこの動画見てる時でした。本当に自分でもびっくりするくらいボロッボロ泣きました。あざとい大倉くんに毎回まんまとしてやられるヲタなんです私は…。

 

後半一発目、ポップな衣装に着替えて『今』を歌いながら登場。とにかく衣装が個人的にツボすぎて横倉にこんな最高の衣装を着せた凄腕デザイナーは一体誰だ…ってずっと感動してました…。

 

もうひとつ今の個人的最高ポイントがサビ前の「〜会うまで」で振り返る横山さんで、なんかバブみがすごいしとにかく可愛くて思わずカメラさんが毎回センターモニターに抜いちゃってました。ありがとうございます。

 

どの曲だったか覚えてないですが、メンバーが1人ずつトロッコ乗って回ってくれるとこでちょうど大倉くんのトロッコが私達側の通路に来てくれて、私の目の前あたりでこっちに振り返って大倉くんがニコニコ手振ってくれて…あれはもう完全に群衆に手を振る皇子でした…。ただ後ろからの照明が強過ぎて死ぬほど眩しかったんですけど大倉くんが爆イケだったので許します。

 

そしてもう参戦された方は後半戦数曲のあと何が待ってるかわかりますね?そうです。ユニット曲です!!!!このユニット曲の選曲がほんとに控えめに言ってヤバヤバのヤバでした。

というのも以前から私の中で『生で見ないと死ねない曲』の上位に君臨していたのがtornパンぱんだです。十祭でシャッフルver.は見れたのですが(このシャッフルユニットの時も自担がお互いのユニット曲をやってくれてて横倉担としては非常においしかったです。)本家コンビでは見た事無かったので「死ぬまでに必ず見るんや…」と固く心に誓いつつ半ば諦めていたので、金曜に参戦した時tornの前奏が流れた瞬間に泣き叫びました。マジです。

で、この日の場合はもうtornが来るとわかってた上に大倉くんが踊るステージが1番近くのステージだった事もあり前奏でまたもや発狂したわけですが、金曜と違ったのは大倉くんが美しく舞う姿が肉眼で鮮明に見えたために一切の言語能力を失ったことでした。マジでただただ泣きながら口元を手で隠して呆然と見つめてました。相当気持ち悪いですね。

この時点であまりの幸福度にLPが0なのにそこに追い討ちをかけるパンぱんだ。月曜夜に刑事役してクールにアクション披露してる人がパンダのかぶり物してはしゃいでんだけど?ねえ?可愛過ぎない?っていう動揺しかなくてまたただただ泣いてました。

何が最高って未だにfightの時と同じテンションでパンぱんだやってくれる横山さんと丸山さんですよね…。横山さんはあざといので絶対こんな可愛い姿見せたら横山担が死に至ると確信してると思いました。最高か。

 

あと順番前後&他担で申し訳ないですがわたし鏡もかなり嬉しかったです。というのも安田さんのソロ曲ってもちろん全部素敵なんですが中でもわたし鏡が一番好きで生で見たかった曲でした。あの曲はほんとびっくりするほど安田さんの声が合ってると思ってて、スッと耳に入ってきて癒される感じがして好きです。

さらにこの日のわたし鏡はいつにも増してしんどくて、それは最後の「ワガママだけど…はよ会いたい」のところで「ワガママだけど…はよ会いたかったよ?」とはにかみ、その後さらに「あと言うとくけどな……多分俺の方が会いたかったで?」と言い放ったんです。

ヤバくないですか?何それ?さっきまで可愛い感じで歌ってたのにいきなり男らしくなるの何?安田さんの真骨頂すぎでは?って他担ですら動揺したし、何より安田担のみなさんの安否が心配になりました。

 

そしてユニット曲最後はLOVE&KING。メンステ前にヴェール?みたいなものがかけられて我らがKINGが登場したんですが、この曲は本当にC&Rが最高に楽しい…!ニズムで披露した時もめちゃくちゃ楽しかった記憶があります。

ニズムの時はKING以外全メンバーがバックについて踊ってましたが(この時のダボっとした衣装がたまらなく好き)今回ではtornがバックについてました。もう最高。LOVE&KINGといいバッキバキ体操といい、わたし大倉くんがダボっとしたストリートダンサーみたいな衣装着てるのが大好きなんです。なので今回もそういう衣装着てくれてて最高にかっこよかったし、楽しそうに踊っててめちゃくちゃ可愛かったです。

あとバックがメンバーでは大倉くんと錦戸さんだけだったのでセンターモニターの両端にピンで映し出されるとこがあって好き以外の感情を失いました。

 

ユニットの後の映像は(すいません企画名忘れました詳しい企画内容は他の方のレポで探してみてくださいね)錦戸さんと村上さんで、お題?は『普段通りの』『エロい表情で』『グロいものを食う』みたいな感じでした。

しかし村上さんと錦戸さんと言えばメンバーの中でも特にゲテモノNGの二人。その上ご丁寧に虫NGな村上さんにはタガメ、爬虫類NGの錦戸さんにはトカゲの唐揚げが用意され、2人とも本気で嫌そうな顔してました…。

それはもう見てるこっちが可哀想だから本当にやめてあげてと叫びたくなるくらいの嫌がりようで、特に錦戸さんはトカゲ怖すぎて足元がマイケルジャクソンみたいに片足だけつま先立ちしたりしてたし、早送りでしたがその後実に10分も食べたくない気持ちと格闘した挙句なんとか手に乗せて口に運んでたのですがヲタですら見た事ないような鬼の形相で食べようとしててマジで会場全員悲鳴あげてました…。

錦戸担の方も阿鼻叫喚でちょっと本当に可哀想でしたね…。でも結果的に錦戸さんはちゃんと一口食べてて本当に偉かったです…お疲れ様でした…。

 

映像の後は全員がゴールドの衣装に身を包みひびきでメンステから再登場。ここからのパートは結構大倉くんの作品の主題歌が多くて嬉しかったです。

 

歌いながらメンステがバクステまで移動し、1人ずつトロッコに乗ってアリーナへ散り始めたのですがここで私にとってこの日一番の大事件が発生します。

 

ロッコに乗った横山さんが徐々にこちらに近づいて来て、本当にすぐそこまで来てるのに横山さんはずっと反対のスタンド側向いてたのでうちわとペンライト構えて「お願い、横山さんこっち向いて…!」と心の中で強く念じてたら(恐れ多くて口に出して叫べないタイプ)なんと私の目の前でくるっとこっちに振り向いて、アリーナ席を「俺のファンおるかな〜」って感じで指さしながら見渡し始めたんです。

もう本当心臓止まりそうになりながら横山さんをずっと見上げてたら、ちょうど私以外にあんまり横山担が居なかったおかげで横山さんが私と目が合った瞬間にピタッと動きを止めて「あ、み〜っけ」みたいな感じでちゃんと人差し指で私の持ってるうちわを指差して去って行かれたんです…。

これまでどんなに横山さんにアピールしてもちゃんと見てもらえた事なんて無かったしファンサ用のうちわ作ってなかったのにまさかこんな超ド級のファンサもらえるなんて思ってなくて本当に死にました。

めちゃくちゃ気持ち悪い表現ですが正直横山さんに見つめられてた数秒間は時が止まってたし、確実に私に向けてしてくれてたし、ほんとおこがましいんですけど2人だけの空間みたいに感じでしまって(こじらせててごめんなさい)リアコ過ぎました…。

でもさすがにヤバすぎて私の勘違いなんじゃないかとも思ったんですが横山さんが去ってから友達がこっち向いて「今目合ったよね!?ヤバくない!?」「今絶対見てもらえてたって!」と口々に言われてやっぱ見間違いじゃなかったんだ…と更に実感しあまりの幸せに崩れ落ちそうになりました…。

一生この瞬間の事忘れないと思います。

 

そんなこんなで色々あって一旦メンバーがはけてからアンコールに突入。

アンコールでは横倉が同じトロッコ乗って目の前に来るのわかってたので緊張で死にそうだったんですが、さすがに大きめのトロッコだしさっき見てもらえたからもう無理かなと思ってたのに、またもや直前までスタンド側向いてた横山さんが私の目の前でこっち側見に来てくれてまたバッチリ目が合いました…。

これはさすがに私の気持ち悪い思い込みだとは思いますがもしかしたらさっき俺のファンこっち側に居たよなって覚えててくれたのかな、なんて嬉しくなりました。一回の公演で二回も自担と目が合うなんてあり得るんですね…ほんと夢みたいでした…横山さん一生ついていきます…。

 

そして次は大倉くんだと思って身構えているとトロッコの上に姿が見えず、それと同時くらいに会場全体から悲鳴が上がったので何かと思ってモニターを見るとWESTさん達と一緒に映る大倉くんの姿が。

…そう、ずっと私の近くで観覧していたWESTの皆さんと大倉くんが一緒に映っている=大倉くんがめちゃくちゃ近くにいる!

友達にほらあれ!大倉くんいるよ!と教えてもらい慌てて目を向けるとアリーナ席と同じ高さの地面を歩く大倉くんの後ろ姿が…。いつも見上げるだけですぐ近くに立って見ることが無かったので3m先くらいの位置に大倉くんが居るのが信じられなくて声もあげられずただその後ろ姿を見送ることしか出来ませんでした。

でも改めて近くで見るとほんっっとに顔小さいしスタイルがあまりにも良くて震えたし、これはマジでガチで気のせいだと思うんですけど大倉くんが通り過ぎた時になんか香水?っぽい香りがしたんです…その時はもう大混乱だったからヤバイ香水まで香る位置に居るんだけど!?とか大慌てしたんですが多分違う…はず…です…。(本当だったらヤバすぎるから)

 

そして大倉くんは駆け足でトロッコに追いついてまた横倉で仲良くトロッコに乗ってたんですがこの日ばかりはバズーカがどこに放たれたかとか見る余裕無かったです。

 

最後の挨拶ではまたもや丸山さんが謎のテンションになって「ここで今日一番頑張ってたメンバーを紹介させてくれ…横山裕!!」って叫んで横山さんも若干面食らって笑っちゃってたのが可愛くて、それを皮切りにみんな次のメンバーをそうやって紹介してくノリになってていつも以上に楽しい挨拶でした。

あと最後の村上さんの挨拶が終わった後、村上さんが「でもやっぱり…こいつを紹介させてくれ…横山裕!!」って言ってまさかの一周して戻された横山さんが「俺もう無理やって!出来へんって!」って必死に訴えてたのがたまらなく可愛かったです…。

 

ラストの『ここに』は6人が「これが俺たちの曲だ」って胸張ってがむしゃらに楽しそうに歌ってて、私はこれからもこの人達を絶対応援し続けよう、見守ってよう、って誓ったし、6人の覚悟も見えたような気がしました。

ただ途中から安田さんが突然他のメンバーのアソコを触り出して、かと思えば最終的にはサビの『ここにいる!!』で自分のを指さしててまさかの下ネタ締めにめっちゃ笑いました。(あと安田さんがメンバーのを触ろうとした時静かにスッ…と後ずさって避けた錦戸さんがめっちゃ錦戸さんって感じで可愛くて笑いました。)

 

挨拶の時らへんから少し村上さんの様子がおかしい気はしてたんですが、ここにを歌い終わった辺りで本当にまともに話せないくらい呼吸が荒くなってて、しまいにはへたっと座り込んでしまって、ヲタもみんな「大丈夫なの…?」っていう心配な雰囲気になって来たんです。でもそこで横山さんがあえてみんなの視線が自分に行くように誘導して、村上さんの手を取って引っ張り上げて、なんとか立とうとする村上さんに大倉くんが手を差し伸べて、立った村上さんの腕をすかさず自分の肩に回して支えてるのを見て本当不謹慎なんですけどすごいキュンとしてしまいました…。いや本当に村上さんは俯いてるしめっちゃくちゃ心配なんですけど周りのメンバーのアシストがスマート過ぎて感動しちゃったんです…。(翌日の丸山さんのブログいわく村上さんは無事みたいなので安心しました…でもくれぐれも無理せず適度に休んで欲しいですね…。お大事に…!)

その後も横山さんが話し繋いでる間に大倉くんが村上さんを裏に連れて行って、大倉くんが出てくるのと入れ替わりで錦戸さんがはけていくっていう無言のコンビネーションはすごかったです本当…。

 

銀テ飛んだ後に大倉くんがテンションMAXになったのか突然レイザーラモンHGのフォ〜〜〜〜!を真似したんですが、実はこれ金曜入った時もやっててそれでカメラさんも慣れたのか全力で腰振る大倉くんの腰をドアップでモニターに映すっていう激ヤバ映像を食らって危うく死にかけたし、それに触発された横山さんまでフォ〜〜〜〜!!ってやり始めて最後の最後に泣きました。

 

そして最後に横山さんが「ヤスあれやって!」と無茶ぶりを残したまま横倉丸がはけて、安田さんが扉が閉まる最後までファンに声かけて笑顔で手を振ってくれて終演しました。

 

…というわけで、私の超個人的レポはこんな感じなんですが、思ったよりめっちゃくちゃ長い上に気持ち悪いし読みづらい文章になってしまいました…最後まで読んでくださったそこのアナタ、本当にありがとうございます。

少しでもライブの楽しさや雰囲気が伝わってたら嬉しいです。

本当は横倉担だし基本的にずっと2人を追っかけてたので2人についてだけ書こうかなぁとも思ってたんですが他のメンバーみんながあっての雰囲気だったしみんなそれぞれ最高だったので所々書かせて貰いました。

記憶違いのところもあると思うので他のヲタの皆さんのレポと合わせて楽しんで頂けたら嬉しいです!

 

まだライブから2日しか経ってないのにもうすでに6人が恋しくてこれから1年どう生きてこうって感じなんですが、今回のライブで本当に関ジャニ∞のファンで良かった、と彼らを誇り思ったし絶対これからも続けようと思ってます。

これまでと形は違うけど、彼らが楽しそうに笑っていれば私も幸せなので、ずっと笑い続けてて欲しいです。

 

おしまい!!